補強シーズン

さて、ホークスは儚く今シーズンを終えた訳ですが、
早くも今週木曜にドラフト会議があります
ドラ1はおそらく早大出身の王会長の意向も在り、
大石を取ってリリーフ強化が現実的な路線でしょうか
来年オフになると、川崎と和田が海外FA権を取得して、
主力2人が一気にメジャーに行くと思いますので、
戦力強化は急務といえると思います
なので、FA選手の獲得にも前向きらしく
今巷で流れているのが、
・村田 三塁手 (横浜)
・内川 一塁手 (横浜)
・藤井  捕手 (楽天)
・里崎  捕手  (ロッテ)
・黒田  投手  (ドジャース)
以上の選手の獲得に動くと予想されています。
もし、村田、内川両選手がホークスに来たら、
かなり横浜ファンから恨まれるでしょうねw
でも、両選手とも九州出身なので、
地元選手の多いホークスに来てくれれば、嬉しい限りです
村田選手には試合を決める長打力がありますし、
内川選手は高アベレージ+内外野守れるので、
もしこのような補強が出来れば、大成功ですね
捕手は、個人的にはCSなどの経験を生かして
山崎捕手に固定して欲しいのが正直なところです。
何より、キャッチングが安心して見ていられるので、
打撃がもう少し向上すれば期待が出来ると思います。
黒田投手は日本球界復帰なら、おそらく広島に行くと思うので、
そんなに期待はしておりません
川崎選手の代わりは、現実路線でいくと森本選手で繋いで、
将来的には、昨年ドラフトで獲得した今宮選手になると思います。
和田投手の代わりは、大場、巽、陽、山田投手辺りが出てくれれば
大変心強いのですが、いまいち選手がぽっと出の人が多く伸び悩んでいるので
もっと若手に奮起して欲しいですね
今は小久保選手がキャプテンをしていますが、
今年盗塁王を獲得した本多選手にも次期キャプテンか
選手会長辺りをやって欲しいですね

来年あたりは、確実に勝利を呼び込める安定したチームになりますように。。。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。